慈誠会記念病院
透析部門

透析部門

+ 当院の透析について

当院では全個室で個人用透析コンソールを使用した、オンライン血液ろ過療法を主体とした治療を行っています。
臨床経験が豊富な透析・腎臓専門の医師である院長が中心となり、毎月のカンファレンスに基づいて、患者様ごとに適した透析条件を決定しているのが特徴です。お一人お一人に合わせた基準値を設けることによって、栄養状態を保ちながらの治療が可能になります。

透析ベッド6床(入院患者さま20名)に対して、日本透析医学会透析専門医(常勤医1名、非常勤1名)、日本腎臓学会腎臓専門医(常勤1名、非常勤3名)、専任看護師(常勤1名)、および専従臨床工学技士(常勤5名)のスタッフにて安全で良質な透析治療をめざしています。

また、レスパイト入院にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

※透析患者様では、各種医療券・限度額適用認定証の提示により、入院費用が変わります。 詳しくお知りになりたい場合は、介護・療養相談室宛てにご連絡ください。

+ ご相談はこちらへ +

介護・療養相談室 電話番号 03-5920-1801(代表)